あなたが書くのに適した小説ジャンルは?小説執筆ジャンル適性診断

診断ツール
cicadashellさんによる写真ACからの写真
診断ツール
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんなジャンルで小説を書くべきか?

投稿サイトやブログシステムの発達により、小説を発表する場は格段にその選択肢を増やしてきました。

小説を書くことを愛する作家の方も非常に多く、そのテーマも多岐にわたっています。

しかし、必ずしも「書きたいもの」が「書けるもの」というわけではなく、自身の志向と適性を客観的に見つめることも有意義な工程といえるでしょう。

あなたに適した小説ジャンルを診断!

そこで以下、5つの設問によりあなたに適した小説ジャンルの診断を行います。

しかしあくまでもひとつのヒントであり、最終的には「自分の本当に書きたいもの」を書くのがよいかと思います。

軽い気持ちで、執筆の息抜きに遊んでいただけると幸いです!

※もちろん絶対の基準ではありません。
創作の息抜きに、楽しんでいただければ嬉しいです。

Q1
サスペンスなど、早い段階で犯人がわかる!

関連記事はこちら!☟

4つのタイプ別!「小説の書き方」について考えた
「小説の書き方」って、どうしてますか?「小説を書きたいんですけど、なかなか上手くいかなくて……。どうやって書いてるんですか?」 という相談を受けることがよくあります。 「えーっ? もうそんなの、好きなようにどんどん書いちゃってください! わははは」などと、お茶を濁してきたのですがそういえば、「どうやって書いているか」って、ほとんど意識したことがありませんでした。書きたいけどなかなか書………………~続きを読む~

コメント